news story characters comics top 「我ノ花」TOPへ
登場人物紹介 十二神鞘:五天鞘
ヨルナミ

ミヅハメの領主。女性のような美しい顔立ちをしている。幼い頃より、次の領主になるよう母に厳しく育てられた。しかしその母の死により心を病む。母の愛を感じないで育ったため、属鞘たちにも完璧を求め、絶対に失敗を許さない冷酷な人間になった。

劍神:地龍(オコロ)
「水」を司る劍神。扇の形。扇面から水を操り、その水勢で相手を貫いたり、水球に閉じ込めることができる。
ヨルナミの属鞘
ヒルコ
徹底的な拝金主義者。ヨルナミからスズクラの統治を任されている。ヒモロゲを影武者にして、スエヒロと名乗って身分を偽り、他の労働者に混じって働きながらを監視をしている。
劍神:多花邏(タカラ)
熊手のような鉤と装飾のある剣から、金銀財宝を振りまく。それに触れた者は小判に変えられてしまう。
ヒモロゲ
スズクラでヒルコの替え玉になっている、超巨漢男。
劍神:御食(ミケ)
槌の形で、頭部が魚の入った水槽になっている。その中から巨大な食物を放出して相手を攻撃。相手の口に食物がどんどん入り込んでいく。
シオツチ
塩を統治している老人。
劍神:海塩(ウシオ)
国中の塩を管理できる。
クンヒラ
ヨルナミの母が亡くなった時、放心状態のヨルナミの代わりに涙を流した。
劍神:鳴噛(ナルカミ)
両刃の剣の形で、雷を纏う。
メニューページへ
(C)YUU WATASE 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。